湯元スノーシューコースがオープンしました。

2019年1月31日(木)

日光湯元ビジターセンターによると、湯元温泉周辺のスノーシューコースがオープンし、歩けるはこびになったとのこと。

下記でコースの概要やマップがダウンロードできますのでお出かけ前にご覧ください。
http://nikkoyumoto-vc.com/hiking/winter.html

臨時定例会が終了

2019年1月9日(水) 13:30~16:30 於:郷土センター2F
ガイドの登録制度(仮)、ガイドの認定制度(仮) について
日光自然ガイド連絡会では所属ガイドのレベルのさらなる向上を目指し、3年前からガイドの登録制度(仮)、ガイドの認定制度(仮)についての意見交換をおこなっています。

昨年は栃木県が、県内で活動する自然ガイド(個人・組織)の交流会を開催するなど、栃木県を訪れる国内外の観光客やハイカー、登山者への満足度を向上する試みに着手しました。

日光自然ガイド連絡会は、設立以来おこなってきた定例的な会合や研修会をとおして得た知識や経験を栃木県に提案することで、県全体のガイドのレベル向上に役立てるよう、継続的に取り組んでいきます。

今後のスケジュール
登録制度(仮)、ガイドの認定制度(仮) の研修会を3月に開催し、細部について意見交換をおこないドキュメントとしてまとめる。

「5千羽のイワツバメ」上映会について
日光小学校 がかつて大谷川沿にあった頃、校舎の軒下には5000羽のイワツバメが営巣していて、2月から10月まで活動していた。
1959年に東映が生徒をエキストラに用いて映画化し、今年でちょうど60年。今では観る機会はないが、当会のメンバーの知人が録画を所蔵していることがわかったので、その試写をおこなった。
試写後、当時の日光市の自然や町の様子を知る貴重な映像なので、広く知ってもらうために上映会を開いてはどうかとの提案があったので、意見交換をおこなった。
問題は、著作権があることだし、それをどこに問い合わせて許可を得ればいいのかということに落ち着いた。
今月24日(木)、映画の舞台になった日光小学校が開校145周年のイベントにこの映画が上映されるとの案内が広報にあったので、学校に問い合わせてみてはどうかとの意見があった。

参考:日光野鳥研究会

THE SNOW TRAIL RUN開催

来たる3月9日(土)から10日(日)にかけて、第4回日光国際山岳スノーシューイング・レースが開催されます。

当会の主催ではありませんが、当日はボランティアとしてお手伝いに参加します。

詳しいことは 実施要領をご覧の上、奮ってご参加ください。

主催者のウェブサイト→こちら